橘莉奈のメンバー紹介、その9。[出演者]

071212_182514.jpg
やっばい!!



早くしないと君ささ終わっちゃう(>_<)



初日あけるまでには全員紹介しようと思ってたのが・・・、
こんなに遅くなって申し訳ありませんm(._.)m




ってことで、
今日の【咲栄の時間】はキャスト紹介再開の巻。



再開、1人目の紹介は、
『大田桃』役の宇野まり絵ちゃん。



『モモ』役のまりえです。


☆まりえの秘密☆



1、めちゃめちゃベビーフェイスだけど性格はメンズ的。
裏表ないし、
まったく普段はぶりっ子しなくてさっぱりしてて気持ち良い。



2、もんのすんごくいたずらっ子(笑)
楽屋でオカジが休んでいると、
耳元でおかしな事囁いて笑わせようとして、
小学生みたいにケラケラ笑い出したりする。
かなりカワイイ。



3、ダンスのニュアンスがかなりカッコイイ。
稽古中、本気で真似してみたけどまりえのようにカッコよくできなかったー(>_<)



4、子供の頃は男の子だった!
・・・ってゆうのも、
『ピーター・パン』ではマイケルを、
『ミス・サイゴン』ではガブローシュを演っていた。
すごいね。



5、常に元気。
初日の終演後の初日乾杯で全員感想を話していくとき、
まりえがトリで、
どっかん笑わせてくれた。
皆長くなったから、
純粋に短くまとめようとした結果、
全員が腹を抱えて笑う事に。
笑いの神様が後ろについてんのかなー(笑)



6、いつも何か食べてる。
かなりおいしそうに食べるから、
見ていてなぜか皆笑顔になる。



高校生の頃とかに、
こんな子が隣の席にいたら楽しいだろうなぁ〜。



そんな女の子です。



さぁ、
明日も頑張ろ〜!
2007-12-20 00:40 この記事だけ表示 |コメント 2 |トラックバック 0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。