沢木 順です[プロフィール]

こんにちは。はじめまして 沢木 順です。

10月13日生まれ てんびん座
「君に捧げる歌」ではヒロインの父親役をやらせていただきます。
素晴らしい台本、素晴らしい曲のこの作品に出演させていただけることは、
幸せな事と思っています。

演出忠の先生とは2回目ですが、忠の先生の演出も楽しみです。
日向さんとは「家なき子」でご一緒させていただきましたが
宝塚時代からファンでした。本当に素敵な人です。
再び共演させていただけることは幸せな事と思っています。
ソロを1曲いただいていますが、とても難しい曲です。それだけに、
勉強に勉強を重ねなくては、追いつかないと思っています。
精一杯がんばります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
                       沢木 順

北海道生まれ
鎌倉育ち
1967年東宝ミュージカル
「ファンタスティック」マット役でミュージカル主役デビュー。
その後、劇団四季入団「ジーザス・クライストスーパスター」
「コーラスライン」「エビータ」「キャッツ」「オペラ座の怪人」
などの作品に出演。

退団後「王様と私」「ファンタスティック」「森は生きている」「家なき子」
「ハムレット」などに出演。
ソロミュージカル「YAKUMO〜小泉八雲外伝」に、
その他CD・著作「僕のミュージカル修行」など幅広い活躍をしている。
2007-10-15 14:13 この記事だけ表示 |コメント 1 |トラックバック 0
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
前略、沢木順さんが八州秀章さんのお子さんだということを家内がラジオで聴き、急いで仕事から帰ってきた私に話してくれました。以前何度か鎌倉の先生に連絡をとりたいと思いましたが、勇気がなく先生の生前に連絡することができませんでした。思い返せば、私が16才の時高校入学祝いで昔はやった歌声喫茶に兄が連れて行ってくれました。そのときに山のけむりを聴き感動し、その後一人で何度か歌声喫茶に行きリクエストをする勇気がなく、山のけむりが歌われる迄行き続けました。あのメロディーからやさしさ、情感、昔日を懐かしむ気持がひしひしと感じられました。今でも八州先生の名前を聞くと涙ぐんでしまう程です。私も作曲家になりたい夢をもっていましたが実現することもなく今にいたっています。沢木さんの神戸公演が5月にあるということなので是非いきたいと思っています。出来ましたらお忙しいとは思いますがお逢いできたら光栄に存じます。宜しく御願いいたします。
細居 久晃(2010-04-22 23:11)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。